« 初めに | トップページ | 世の中の見方と見え方 »

2006年10月14日 (土)

大人の対応

ニュー安倍 君子豹変ですか(朝日新聞社説より)

何をやっても権力者は支持されないという好例だと思います。

内閣総理大臣の候補者の段階と、内閣総理大臣になった後とでは、当然に発言の慎重さは変わるでしょう。もちろん、基本的な態度が大きく変わっては駄目なのでしょうが、個人的信条と、内閣総理大臣として国会でどのように答弁すべきかということは、必ずしも一致するものでもないでしょう。

中国、韓国への訪問を控えていた状況下では、余計に気を遣ってもおかしなことではなかったはず。

もちろん、この社説は表面上は批判しておらず、皮肉を投げかける体裁を取ってはいますが、とりあえず突っ込めそうなことを見つけては皮肉ってみるという態度はいかがなものかと。

ジャーナリズムとは、そんな子供の喧嘩のようなことではないはずなんですが。

|

« 初めに | トップページ | 世の中の見方と見え方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167984/3797714

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の対応:

« 初めに | トップページ | 世の中の見方と見え方 »